<center id="ai2us"></center><center id="ai2us"></center>
<optgroup id="ai2us"><div id="ai2us"></div></optgroup>
<center id="ai2us"></center>
<optgroup id="ai2us"></optgroup>

ジャパン建材についてabout japan kenzai

日本全國に100箇所以上の営業拠點、
3,000社以上のメーカーから仕入れ、
10,000社以上のお得意先様と取引を行う
業界斷トツの実績をもつ住宅建材卸売會社

ジャパン建材は合板や建材?住宅設備機器といった、一軒の住宅を建てるために必要とされるさまざまな部材?資材の販売(卸売)を主な事業內容としています。 日本全國に100箇所以上の営業拠點を設け、キメ細かい地域密著の営業活動を展開しています。

仕入先のメーカーは全國に3,000社以上、お得意先様は全國各地域の材木店?販売店?ハウスメーカー?ビルダー?ゼネコンなど、全國に10,000社以上の取引があります。 日本の住宅に求められるニーズは年々多様化しているので、取り扱う商品アイテムは何十萬點にも及び、売上高も約2,800億円にもなり、住宅建材卸売業界では斷トツの実績を誇っています。

products

ジャパン建材では、住まいづくりに必要な、ありとあらゆる商品を取り扱っております。

キッチン、バス、トイレから斷熱材や外裝材、內裝材、木造住宅の骨組みとなる構造材や屋根?壁?天井の下地材に使われる合板まで、豊富な品揃えにより、お客様の様々な要望に対応しています。

また、様々なノウハウと情報を駆使したPB(=プライベートブランド)である「Bulls(ブルズ)商品」や、近年注目されている太陽光発電などの環境配慮型商品も積極的に提案しています。

製品
  • ウッドデッキ

    ウッドデッキ

  • エクステリア

    エクステリア

  • システムキッチン

    システムキッチン

  • 太陽光パネル

    太陽光パネル

  • 斷熱材

    斷熱材

  • 國産針葉樹合板

    國産針葉樹合板

  • strengths

    総合力?営業力/仕入先にはネットワーク/お得意様には國內外の情報力

    ジャパン建材は全國を網羅した営業展開によるキメ細かいスピーディーな対応と圧倒的な販売ネットワークが一つの強みです。

    また、業界トップの実績からくるスケールメリットや、JKグループとしての総合力とお客様への営業サポート體制は競合他社と比べ、商売をするうえで優位性があると言えます。

    海外拠點も含めた國內外のネットワークによる豊富な情報量や膨大な商品を取り扱う事による幅広い商品知識、そして地域密著の営業スタイルは、お客様様への付加価値の提供とともに、一番重要な「信頼」を得るための大きな手段となります。

    全國の営業拠點

    2つの國內営業

    ルート営業
    ルート営業の流れ

    ルート営業は建材販売店様の最も身近な“パートナー”として足繁く訪問し、最適な商品、最適な情報を提供しています。

    ジャパン建材の役割は、お施主様のニーズに合った住宅を供給する工務店様に対し、販売店様とメーカー様と三位一體の協力體制で “お客様のお役に立つ”商品や情報を提供していくことです。地域密著営業はルート営業の基本です。また、素材品から住宅設備機器までとにかく幅広い商品アイテムを扱うことが特徴です。

    直需営業
    直需営業の流れ

    直需営業とは、ハウスメーカーやパワービルダーなどのいわゆる大型工務店に指定の資材を直接納材する営業や、ゼネコン、合板?木材加工製品の製造業者、ホームセンターなどに資材を提供する営業です。 ルート営業とは違い指定商品への獨自の対応など、バリエーションの豊富さが特徴です。

    support services

    • Bulls
      約400アイテムを揃える『Bulls(ブルズ)』は快適で豊かな「住」環境の創造をめざす當社のPB商品です。環境負荷の少ない原材料?梱包材を使用した環境配慮商品や、シックハウス対策の健康住宅向け商品など、価格?品質?機能などあらゆる面でお客様のニーズにそうよう商品の開発に努めています。海外拠點と連攜をとり、海外で委託製造した商品を國內で販売する業務も行っています。
    • J-GREEN
      合板?木材製品のエコブランド『J-GREEN』事業を展開しています。世界中で問題となっている違法で無秩序な森林の伐採は、地球溫暖化につながるだけでなく、違法木材の流通により木材価格が下がり、持続可能な森林経営を圧迫、環境?経済の両面に多大な影響を及ぼしています。『J-GREEN』事業を通じ、適切に管理された森林資源の利用促進、環境配慮型商品の普及に向け、全社一丸となって取り組んでいます。
    • 『快適住実の家』
      工務店様や販売店様がより多角的にお施主様の快適で豊かな家づくりに取り組んでいただけるよう、家づくりに関する情報?サービスを提供、サポートする『快適住実の家』という會員組織を運営しています。住宅業界の環境変化に対し、工務店様や販売店様が今まで培ってきた匠の技術に加え、新しい“強み”を持っていただき、「受注獲得」「業務負擔軽減」といった効果に繋げられるよう、様々な支援を行っています。

    japan kenzai fair

    ジャパン建材は毎年夏と冬の年2回、東京ビッグサイト東展示場の3つのホールを使用して「ジャパン建材フェア」を開催しています。

    國內の大手住宅機器?建材メーカーが所狹しとブースを構え、新製品や売れ筋商品をプレゼンテーションする業界最大規模の一大イベントとして業界で知らない人はいません。

    同一會場でお客様が他社製品との比較もしながら商談できる「場」を當社は昔から提供しつづけています。お施主様をお連れして最新の商品を目で見て納得してもらおうという工務店様にはこれ以上の便利な“ショールーム”はありません。

    好屌干视频在线观看