<center id="ai2us"></center><center id="ai2us"></center>
<optgroup id="ai2us"><div id="ai2us"></div></optgroup>
<center id="ai2us"></center>
<optgroup id="ai2us"></optgroup>

社員紹介staff

people

Mさん

資材グループ

特販部 機電住機課

Mさん

年入社

入社のキッカケ
「衣?食?住」の仕事がしたくて、當社は「住」のところで密接にお仕事ができるのでこの會社にエントリーしました。そして人事部の方の対応もすごく良くて、「この會社は社風としていい會社なんだな」と感じまして最終的にこの會社に決めました。
印象に殘っていること
入社前にコチラ主催の「ジャパン建材フェア」に參加させて頂きまして、有明のビッグサイトを使ったものすごく規模の大きな展示會だったので、「あ、この會社!でかい會社なんだ!」と惹かれましたね。あと、就活サイトに「総合商社」と書いてあったので、その名前の響きにも惹かれた事を覚えています。(笑)
入社から現在までの経歴
東京生まれ東京育ちなのですが、研修の時に一発ギャグをやってしまいまして(ウケた)「あ、コイツならやっていけるだろう」という事で大阪に配屬されました。いや、して頂きました(笑)大阪では営業を4年経験しまして、今は東京本社の機電住機課という部署で営業をやっております。
機電住機課の仕事とは
機電住機課では、住宅の「水回り」の部分に特化した部署でして、「洗面?トイレ?キッチン?お風呂」を商材としています。最近では、開発資材課というリフォームをメインとする部署とタッグを組んで「商材とリフォーム工事」をセットでお客様に提供しています。
Mさん
仕事で苦労すること
基本的には出來上がっている(完成している)商材を納材する。という仕事になるので、そこだけ聞くと単純に橫流しをしているだけと感じられてしまうのですが、簡単な事ではなくて、例えば納期が通常だとこのぐらいかかるところをもっと短くしないといけないとか、直前になって仕様を変えてくれ!だとか色々な注文がオプションで入ってくるので日々そのような対応をしないといけないので一筋縄ではいかないところが難しいところです。
印象に殘っていること
まず事務所の掃除をして、飲み物の準備などをしたあとにメールチェックをします。一晩で少なくても40通ぐらいは屆いているので、一通一通目をとおして、納期が近い案件から順番に手配をかけていきます。
これからの目標
今はまだ一営業マンですが、ゆくゆくは所課長になって営業所をまとめ、「自分色の営業所」を作り上げて、會社に貢獻できるように精一杯頑張っていきたいと思っています。
好屌干视频在线观看